見ごろ咲きごろ
●スマイルガーデン 3月21日
●歩いてみましょう
ガーデンデザイナー吉谷桂子さんがプロデュースしたイングリッシュガーデンです。かわいらしい小径を挟んで両側に様々な花が配置されています。3月下旬にはパンジーやクリスマスローズが咲いています。チューリップはもう少し先でしょうか。どんどん賑やかになっていくことでしょう。
(写真は2014年3月下旬)
●まだ小さいですが
●遠くから見てもやさしい感じ
小径の長さは150m。なだらかなカーブに寄り添うように藤棚が続いています。どんな景色になるのか、想像しながらデザインされた作者の楽しみが少しだけわかるような気がします。